2009年07月21日

クーファンなるもの

ク―ファン.jpg

ベビーグッズというものは本当にすごいスピードで進化し続けているようで、10年くらい前に育児を終えた方にとって今のグッズは知らないものだらけなようで、よく「それよくみかけるけど何?」って聞かれます。

きのこは自他ともに認める「モノ」好きなため、グッズにかけてはもってないものでも存在くらいはおおかた把握しているんです。お友達からは「どこからそんな情報を?」と聞かれるのですが、好きなことは人間どんだけ調べても苦にならず、また、アンテナはってるので情報も入ってきやすいというわけ。

しかし、だからといってすべて買って試すということはないです。

おにやんもいろいろ未体験ゾーンは多く、そのひとつであった「クーファン」を今日初めて体験しました。クーファンは主に首の据わらない新生児を運ぶのに便利な籠とでもいいましょうか。

特に我が家では必要性を感じなかったので、買いませんでした。

ではなぜ、いまになって。ということですが19日は土用の丑ということで、ひつまぶしを食べに行った先で、料理屋が用意してくれたのがこのクーファン。
ここにおにやんをすっぽりいれ、さあ、皆でひつまぶしを頂きましょうとなったところ、おにやんシクシクなきだしました。

「もう、おれは赤ん坊とちゃうねんで!」というかの如く。


確かに既に71センチ(産まれてから約20cm伸びた!!)を超えたおにやんにはクーファンはかわいらしすぎて変でした。

おにやん、ごめんね。












posted by きのこ at 08:03| 🌁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月16日

お料理教室

毎日うだるような暑さでつい外出をためらってしまうものの、でかけないとおにやんも疲れてくれず、うだうだ〜っとなってしまうのが夏の育児の困ったところ。

何かイベントを!とお思い、ママお友達にお声掛けして、近くのショールームのお料理教室に応募したところ、なんとかすべりこみ当選・・・。

ベビー連れでも当選させてくれた施設に感謝し、べビ連れ3組で行ってまいりました。

design.jpg

おにやんはいつも通りおとなしくベビーカーで待っててくれたのですが、かわいそうなので、ちょっとだけ泣いたときにすかさずおんぶ。

これなら、同じ班の方にもご迷惑にならずに参加できますです。


それにしても、最新のIHクッキングヒーター。いちいち使い方がわからず、手間取ります。お掃除は楽そうだけど、もし買うならかなり早めがいいのかも。年取ってから危ないという理由でかえても、使い勝手がなれてないから逆に危ないきがする。IHは若いころからなれてないとあかんのちゃうかな〜って思いつつ、5人でで3品お料理を作りました。
そのうちの一つのお寿司はあまりにもへたくそすぎて写真などとれようもなく、、、。復習を誓うきのこでした。





posted by きのこ at 08:00| 🌁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

きのこ講演会


おにやんは初めてチャイルドシートに乗って、おでかけ。


行く先はきのこ家講演会の会場です。
名古屋市内なのですが、乗継などが大変なので、おじい様登場で、おにやんは初めてチャイルドシートに乗ることになったのです。

お初にはなんでも驚くおにやん。

発進.jpg

BGMで「LOVE IS OVER」がかかろうと、「さざんかの宿」がかかろうと、マネキン人形のような表情です。

きのこ家の講演会は持ち時間15分で2回講演。
控室まで用意されており、よくあるミネラルウォーターまで準備されておりました。

きのこしゃべる様子↓(あえて小さくしております)

講演.jpg


おにやんが、きのこの話に聞き入っているではないか!と写真をみて判明。「あんさんの話をしとるんだよ」って感じですが。
このあと、きのこ夫もカンドーの立会出産について話し、プレパパたちを激励しておりました。ちょっとびっくり。
引き受ける割には恥ずかしがりやなきのこだけあって、なんとも拙い講演でしたが、家族揃っての晴れ舞台に感動して興奮して帰ってまいりました。おにやん、お疲れだったね〜。

また、今日会った6,7か月の妊婦様とその旦那さんの希望に満ちた表情は忘れられません。たくさんのよきパパが増えると日本も変わっていくんでは〜と希望的観測を抱いている次第です。












posted by きのこ at 07:47| 🌁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月07日

笹の葉さ〜らさら

七夕に願いをこめて歌いましょう。
「ささのはさ〜らさら〜♪」とやってきました。

こういう季節の催しがあるので、きのこの住まうマンションは◎です。

願い事は、考えるまもなく「息子の長生き」になってました。

帰宅して笹の葉を見た家人は「まず、おれらの長生きが先ではないか?」とつっこんできましたが、「いえいえ、ただでさえ、男は女性より平均寿命が低いのです。あんなにがんばって産んだんですもの。やっぱり長生きしてほしい!!」って心の中で返答しました。

皆さまは七夕の天の川に何を願われますか?

tanabata.jpg
posted by きのこ at 11:31| 🌁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おにやんの兄姉?

予告していた、10歳の少年少女の性教育の現場に親子三人で行ってまいりました。

小学校につくなり、休み時間だったせいで、きのこと息子は小学生にとりかこまれ、「かわいい」「触らせて」「何ヶ月ですか?」と質問攻め。両手に荷物を持って後ろを歩いていた家人は完全付き人状態に。

小学校に入るなんて、15ねんぶり。

はあ、このにおい。この雰囲気。

思い出すなあ。

子どもたちは10歳になったお祝いで、出産の勉強などをした後、赤ちゃんとのふれあいにやってきました。

息子の上に兄姉がいたらこんな感じで遊んでくれたのか?と日頃の過保護を思いしらされた時間でした。

oniichan.jpg

大きい子をみたら、いやになるかなあと思ってたけど、10歳といえど、みなかわいいかわいい盛り。とんでもない思いこみでした。

「子供は世の中の宝。みんなで大事に育てたいですね。」ときのこ恩師が出産後にくれたメッセージを思い出しました。

本当に子供の国の住人は世の中の宝。
優しさの連鎖で、どうかみんなが幸せな人生を送れますように。

今日もおにやん、お疲れでした。
そして、黒一点で午前休みで来てくれた主人よ。ありがとう。





posted by きのこ at 11:22| 🌁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月29日

おんぶ開始

前回、昔ながらのおんぶ紐を使用断念したきのこですが、その後もあきらめずに、簡単かつ楽なものを探しておりました。

そこで、ハフバースデイ記念に、私たちから息子へということでついにおんぶ紐がやってきました。

これです。
ブログ仲間(!?)のへりんぎさんのお友達推薦のもの。
抱っこももちろんできます。
おにやん(息子)はうれしさの余り「こ、これ、おれに?」といった驚きの表情を見せております。

DSC01486(1).JPG

コツはいるのですが、前の試着した紐式のものよりよっぽど楽にできますです。でも、まだまだ練習が必要ですが、夜泣きの時はこれでベランダへ出ると、夜だから涼しくてよいですね〜。

DSC01488(1).JPG

・・・さて、このおんぶ紐を購入するにあたり、きのこは目が充血するほど悩んじゃいました。購入するのも3つくらい候補があった挙句、これにするのに決めてからも色で悩み、そのあと、どこで買うかでさらに悩み。
このおかげでばてました。夕飯も作れず、家人からはお叱りを受けました。

しかしながら、なんでも衝動買いしていた昔のきのこから比べれば相当な進歩で、自分では「よく頑張ったでしょう」をあげたいくらいです。

実際やってみた結果、思ったとおり楽で、本当によかったです。涼しくなってきたら少し距離があってもこれでいけそうです。

posted by きのこ at 07:45| 🌁| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おにやんのハフバースデイ

DSC01481(1).JPG6月28日は記念すべき生後半年ということで、離乳食を開始しました。

メニューは10倍粥ひと匙です。
おにやん、来客へ「飛行機ぶ〜ん」スタイルでお出迎え。
特別な日ということで、夏の一張羅、麻のセーラー服をきております。

DSC01479.JPG

離乳食スタートお祝いにおじいさんおばあさんからアンパンマン食器セットが!
DSC01485(1).JPG

そして離乳食スタートです。
食べてくれたような気がします。
さて、明日から毎日離乳食。最初の野菜は何にしようかね。







posted by きのこ at 07:33| 🌁| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月22日

父の日はジャズ?

6月21日は父の日。
ですが、前日に両お父上へのイベントは済んでいたので、当日はさして用事もなくふらふら近所へ散歩へ。

雨上がりで蒸し暑く、息子はランニングでおでかけとなりました。

とそこへ、ジャズの音色が。

きのこの住まう街ではこのような無料コンサートがちょくちょくやっています。子供連れでコンサートなんてまだいけないので、十分これで楽しませてもらい、子供にも生の音に慣れておいてもらおうというわけで、ちょっと立ち見させてもらいました。
090621_162003.JPG



すごい音量なのにきのこ息子はだんだん目がマジになってきて眠るサインです。

090621_161818.JPG


今日はとあるところで手に入れた、CELINEのズボンをはかせてみましたが、いかんせん髪が「西部警察」の渡哲也のようでありますから、CELINEなど100年早いって感じです。

息子に罪はないのであれですが・・・。


 
posted by きのこ at 07:55| 🌁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

きのこ辻井さんのコンサートへゆくの巻

きのこの先週はちょっと忙しくおました。

それは誕生日プレゼントとして、今をときめく辻井さんのコンサートにでかけることになったため!

平日の夜18時45分開演ということで、5時半に息子を連れて家をでました。

会場近くで軽く夕食を済ませ、ホールへ。

授乳室はないので、やさしいトイレで授乳・おむつがえを済ませ、6時40分にエレベーターへ移動。

こもり役の夫、なんと18時43分到着!

別れを惜しむ間もなく、きのこ会場へダッシュ。

チケットを渡すと「急いでください」「急いでください」の大合唱。後ろからはサラリーマンの男性が走ってきのこに迫りくる。

産後久々にエスカレーターをこれでもかというほどの速さでかけあがり、上がったところにはまた係りの人が待ち受け、チケットをみるなり
「つきあたり右です!!!急いでください」

その後も、要所要所で係りに人が待ち受けており、着席はなんと開演10秒前でした。

ひいいいいい。

でも間に合ってよかった。

1800人収容のホールはほぼ満席。

改めて辻井さんの経済貢献に感嘆する。

曲目はラフマニノフ協奏曲第2番!これはきのこもよく知っている曲なので余裕の笑み。めったにこないであろうお客様たちが多そうな今日のコンサートであるが、きのこは急に常連面で、拍手などしたりします。

大分前にラフマニノフの自伝的映画(なんだか悲しいよ〜)を見ていたので、ちょっとそちらに思いをはせながら、辻井さんの奏でる音色に耳を傾けた1時間。辻井さんはどんな悲しい旋律でも、きくものの心を幸せにしてくれる不思議なピアニストです。

アンコールはショパン子守歌でしたっ。

きのこ息子はそのころ場外で父子ぽつんと待っており、子守唄を聴かせてやれずかわいそうなことをしました。
名前はほんとは通称ショパン(戸籍名は(はつのり)初範)になるはずだったきのこ息子なのにね。(ぶっ笑)

休憩後、半券を夫に託し、きのこはタクシーで息子と帰宅。

後半のオケを聴いた後で夫が電車で帰宅。

6月17日はなんとも非日常な夜になりました。

THANKS OTTO

産後コンサートにでかけていない奥様がいらっしゃったら万障お繰り合わせの上・・、あれ、このセリフ前にも一度・・・。





posted by きのこ at 07:39| 🌁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月16日

お昼寝時間にまたど〜ぞ

ブログ仲間のへりんぎさんの保育園探し記事に触発され、きのこも保育園めぐりを始めました。

一番行きたい近所の保育園に入れると思いこんでおりましたが、
どうもそんなに簡単ではなさそうというはなしをきき、
電車に乗って気になっていた別の保育園にも乗り込み調査。

そこは1番希望の公立と違い、認可の私立保育園なので、かなりサービスが行き届いていました。茶道教室まであるとか・・・。
むむむ、きのこ息子が茶道??
ちょっと想像しがたい。
きのこの挫折した、茶道具を使ってもらえるか?
ぶるんぶるん、そんなことどうでもいい〜。

しかしながら、どこもかしこも枠は少なそうです。
認可で多少遠くてもどこかにいれてもらうって感じになりそうです。

・・・
そしてまだ保育園もきまっていないのに、お昼寝敷布団を作ってしまいました。

DSC01439.JPG


(一応、希望の保育園でサイズなどきいたところ、どこも規定なしだったので「ほっ」です。)きのこの布団を打ち直して、かわいい「わんこ」柄&名前刺繍入りです。
準備大好き人間のきのことしては、面倒なことも楽しみを作って乗り越えていこうってな感じです。

早く準備物おしえてほしい〜〜。
posted by きのこ at 11:33| 🌁| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。